BESTBUY | 2021年本当に買って良かったモノ15選!

コーヒーのある暮らしと一年

  • URLをコピーしました!

こんにちは、キクタ(@qikta)です。

早いもので2021年も残りー日ですね。今年の初めに “毎日コーヒー投稿” を始めてから365日。Twitterで「#コーヒーのある暮らし」をハッシュタグに毎日発信してきました。最初は本当に続くのか…と不安になりながら初めたコーヒーも今では習慣になりました。

今回はせっかくなので、どうして毎日投稿を始めたのか、始めてみてどうなったか等まとめてみました。

気になる方は良かったら楽しんでいってください。

目次

コーヒーのある暮らし

今年2021年の1月1日から始めたコーヒー投稿。365日かけてTwitterで「#コーヒーのある暮らし」をハッシュタグにコーヒー投稿を行いました。

#コーヒーのある暮らし」と言ってもただコーヒーを淹れて楽しんでいるだけなので、そんな大そうなことをしているわけではありません・・・。美味しいコーヒーを楽しめればそれはもう「コーヒーのある暮らし」です。特に正しい定義もなく、自己満足でコーヒーの沼に浸っている。そんな僕のコーヒーのある暮らしを一年間お送りしてきました。

なぜ毎日投稿を始めたのか。

そもそもどうして2021年に毎日コーヒー投稿を始めてのかと言うと理由はつほどあります。

好きなモノを毎日触る習慣付け

2021年に入って何か好きなことを続けてみようと考えたとき、僕の中で思い付いたのは「コーヒー」でした。これはあくまで僕の価値観ですが、「苦手なことを直すことよりも、得意なことを伸ばす」というマインドが大きかったと思います。一年苦手を克服するよりも、好きなことの方が続くし伸びも早い。「好きこそ物の上手なれ」ですね。

毎日行うにはある程度ルーティン化できるモノで、かつ障壁が少ないものがいい。そんなモノに「コーヒー」はピッタリでした。上達にはもちろんコーヒーへの理解や勉強が必要ですが、まずはその理解に興味をもつきっかけ作りをしたかった。実際に触る時間が多くなれば、気づくことや気になるポイントが増えてくる。気になったことをしっかり理解して、落とし込めればより上達する(きっと)。

そんな思いで毎日触るようになりました。

カメラを毎日触る

コーヒー投稿は昨年2020年に購入したFUJIFILM X-S10を使用しています。カメラはそこそこ値段するので使わないと本当にもったいない。毎日触れるようにしたいと考えて、珈琲とカメラを結びつけて良い写真を毎日撮ろうと思い、「コーヒー投稿」を始めました。

結果的に毎日触れることで、好きな色味や設定、カメラについて勉強する機会が増えたのでとても良かった。やはり毎日使うと気になる部分も増えて、より詳しくなれた気がします。僕がどちらもハマったこともありますが、カメラもコーヒーも楽しく続けられました。

カメラもコーヒーも本当に沼なので危険だけど始めて良かった。最高。

何かやらなきゃ・・・

2021年初め、僕は得体の知れない何かに焦っていました。大学を卒業して、ブログを初めても、「自分って何がしたいのか」・「働いてなんとなく歳を取っていくのかな」と変な不安がずっと付きまとっていた。そんな悩みを抱えながらも、とりあえず何か行動しようと考えた結果が「コーヒー」だったというわけです。

もちろんコーヒーは大好きで、それに縋っているわけではありません。ただ、好きなことを全力で一年かけて続けると何が起こるのか、単に興味があったのです。

挫折

毎日コーヒーを淹れていて、常に楽しかったというと決してそうではありません。焙煎は最初全然上手くできなかったし、ドリップも自分の好みの味を再現するのはとても難しい。今でも悩むことは多々あります。

コーヒーの生活を通して1番悔しかったのはLight Up Coffeeさんの「COFFEE SCHOOL」です。オンラインでコーヒーを学ぶことができる専門スクールでしたが、僕はやり切ることができませんでした。僕はコーヒーを学ぶ歩幅が少し小さかった。気持ちが弱かったのだと感じました。もちろんそれでコーヒーを嫌いになることはありませんが、自分のペースでゆっくり進めて行くことに途中で決めました。

まだまだ美味しいコーヒーを目指して頑張りたいと思います・・・!

これから…

コーヒーを一年間淹れてみて、たくさんの経験を得ることができました。コーヒー投稿で人と繋がることができたり、人よりも多くの知識が付いたりと、とても充実した一年でした。悔しいことや、できなかったことも多々ありますが、僕の力を精一杯費やすことができた。そんな「コーヒーのある暮らし」を送ることができて本当に良かったです。

来年からは、毎日投稿は恐らくしないと思います(ちょこちょこ挙げるとは思いますが…)。けれど僕のことだからおいしいコーヒーを求めてまた色々調べたり楽しん出ることでしょう。来年はブレンドに挑戦してみたいな。基本的にはシングルオリジンしか飲まないので、自分好みのブレンドを見つけてみたいと思います。

いつかコーヒー豆を販売したいと思っているので、楽しみながら自分のペースで頑張ろう。

この記事のまとめ

僕のコーヒー投稿から「コーヒーの輪」が広がっているのではと、少し感じるようになりました。周りで僕にコーヒーのことを尋ねてくれる方が増え、僕なりの知識と経験で話すことができるようになった。これは本当に嬉しかった。美味しいコーヒーの楽しみ方は人それぞれで、色々なカタチがあると思います。たくさんのコーヒーを見て、触れることができて本当に楽しい一年でした。

来年2022年は恐らく毎日とまではいかないけれど、少しずつまた発信していこうと思います。

来年もよろしくお願いします。

今日もコーヒーと素敵な1日を。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる