PR | 在宅ワークの作業効率や姿勢を良くするEPNのノートPCスタンド

こんにちは、キクタ(@qikta)です。

普段の在宅ワークで肩こりや目に疲れを感じている方も多いのではないだろうか。自分もその内の一人で、長時間のPC作業での疲れや、その疲れから来る作業効率の低下をよく感じることがある。コロナ禍での在宅ワークもまだまだ続くこれからの働き方を見直す方も少なくないと思う。

今回はそんな方にピッタリな折りたたみ自由で高さの無段階調節が可能なノートPCスタンドをご紹介。

この記事はメーカー様から商品提供をいただき、レビュー記事を作成しています。

目次

EPN ノートPCスタンド

今回ご紹介するのはEPNさんのデスクワークを快適にするノートPCスタンド。

  • ノートPC16インチサイズまで対応
  • 高級感アルミ合金の安定性
  • 冷却性向上
  • 台下の収納スペース
  • 折りたたみ簡単でスリムに収納

人間工学設計に基づき快適な作業環境を作り上げるノートPCスタンド。アルミ合金の高級感のある質感と無駄のないシンプルなデザインが特徴的。

スチールと無数の穴が熱を効率よく逃してくれ、夏などの熱がこもりやすい時期にはありがたい設計も。安定性も高く10kgの耐荷重を対応しているため安定してタイピングを行うことができる。

カラー展開は「ゴールド・グレー・シルバー・ブラック」の4色と、M1macbookカラーと同系色が揃っている。普段macを使用されている方は色の統一も図ることができるのは良いね。他のPCとも相性が良く、非常にコスパに優れたPCスタンド。

EPN ノートPCスタンド スペック

サイズ天板サイズ:約(幅)275×(奥行き)216mm
底面サイズ:約(幅)219×(奥行き)198mm
高さ約35mm~280mm調節可能
角度無段階で調整可能
重さ約900g
耐荷重最大10kg
素材高品質なアルミニウム合金・シリコンゴム

EPN ノートPCスタンド レビュー

梱包は白・青を基調とした綺麗な箱。梱包サイズは29.2 x 24.8 x 5.4 cmで、持ってみると割とズッシリして、そこそこの重さを感じる。

中には保証書取扱説明書が一枚ずつ。言語は日本語で書かれているので安心。個人的には、こんな華やかな保証書は初めて見た…。

コチラがEPN ノートPCスタンド本体。

天板のサイズは27.5 × 21.6cm16インチのノートPCまで載せることができる。中央にはPC排熱を軽減する排気口が空いている。アルミ合金のひんやりとした質感と重厚感のあるデザインがなんともかっこいいね。

カラーは全部で「ゴールド・グレー・シルバー・ブラック」の4色。今回はブラックを選んでみました。

PCを支えるための滑り止めが上下に箇所設置され、安定性を実現。下のフック部分でPCをキープし作業しやすいポジションを維持することができる。

背面にも滑り止めマットが四隅に設置され、ベース部分も安定して使用することができる。スタンドとしての安定性を強固にし、テーブルへの傷も効果的に防ぐ。

アルミ素材なので少々仕方がないけれど、ブラックカラーは指紋がつきやすいので少し注意が必要かも。

持ち運びや収納に便利な折りたたみ式

コンパクトにまとめることができるので外出先へ持ち運ぶことや、カバンへの収納も綺麗に。スタンドの重さは0.9kgあるのでなかなか重量も感じる…。

ベース部分の中央には「EPN」のロゴがプリント。少しロゴが大きくうるさい感じがあるかもしれないが、デザインかっこいい。

スタンドを立ててみるとこのように。

初めて使用してみて1番の感想が「硬い…とてつもなく硬い」でした。最初なので慣れも必要とは感じるけれど、ヒンジも強固に固定されていてとにかく硬かった。耐荷重10kgに対応しているので、そのスペックの秘訣は十分に感じることができた。

無段階調節機能がついているのお好みの高さに合わせて使用することができる。また、2箇所のヒンジは最大45°ずつ広げることができるので最大90°開く。

macbookで実機レビュー

実際に13インチのmacbookを乗せてみるとこんな感じ。PCの重さは1.3kgほどあるけれどヒンジが緩んだり、沈むような傾向は全くない。安定感もバッチリで十分機能している。

デスク上での使用に比べて高さを出すことができ自然と目線も上がる。普段から猫背気味な僕の体も、胸と張って真っ直ぐ向いている。姿勢改善からメリハリもつき、作業効率も上がりそう

PCスタンドの高さは3.5 ~ 28cmまで可変することができるので、ユーザのお好みの高さに合わせて使用することができる。

またスタンド下のスペースを利用してキーボードなどの周辺機器を綺麗に収めることができる。

自分は普段はHHKBなどの無線キーボードを使用していて、使用後もテーブルに置きっぱなしになることが多い。スタンド下のスペースに置くことで、PCとキーボードをコンパクトに見せ、景観も綺麗でスッキリできるのはいいね。

iPad
Nintendo Switch

他にもiPadやNintendo Switchののスタンドとして使用することも。映画を見たりゲームをするなどPCスタンド以外の使い方もできる。用途は少し変わってくるかもしれないが、高さを出すアイテムは他にも様々な用途を実現することができそう。

他にもいい使い方があればどなたか教えてください。

気になるポイント

  • コスパ最高
  • 十分な安定性
  • 持ち運びには向いていない

コスパ最高

EPNのノートPCスタンドはシンプルなデザインと十分な機能面ながらも価格は3,000円台。これは中々コスパの優れたアイテムじゃないかな。他にもBoYataなど、いくつかPCスタンドメーカーが存在するけれど、値段はEPNが1番低く、機能性も申し分ない。普段からノートPCを使用する場合はスタンド候補の一つにEPNを入れていいと思いました。

十分な安定感

届いてから2週間ほど使用してみて、この安定性は良いなと感じました。正直少し安定感には不安だったのと、そもそもこの安定性がどれくらい続くのかが今後の検討に関わるのではないかと感じる。経年変化でヒンジが緩んで来ないかが少し心配なのでまた時間が経ったらレビューしてみたいな。

持ち運びには向いていない

これはあくまで個人の感想だけれど、0.9kgってけっこう重い。もちろん持てない重さではないけれど、持ち運ぶ重さとは余り思えなかった。バッグに入れて持ち運ぶにはもう少し軽くなって欲しい印象。重さは耐荷重や安定性に直結するので中々難しいポイントではあるけれど、部屋に据え置きくらいがちょうど良いと思いました。

この記事のまとめ

今回の記事では、在宅ワークの作業効率や姿勢を良くするEPNのノートPCスタンドをご紹介。

初めてノートPCスタンドを使用してみたけれど、中々使いやすくてびっくりしました。自然と背筋も伸び目線も前を向くので姿勢改善に繋がりそうに感じました。普段から在宅ワークで絶賛猫背ばかりな僕にはとても有難いアイテムでした。

ノートPCスタンドに興味のある方は、在宅ワーク環境を見直したい方はぜひ一度手に取ってみてください。

今日も背筋伸ばして在宅ワーク。

 

それでは。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる