BESTBUY | 2021年本当に買って良かったモノ15選!

drip | コードバンレザーを使ったプレミアムな財布「PRESSo L」レビュー

  • URLをコピーしました!

革のダイヤモンドは美しい。

こんにちは、キクタ(@qikta)です。

今回は新しく手に入れた財布「PRESSo L」のご紹介。以前まで使用していたPRESSoの大容量にアップデートされたLサイズのモノ。”革のダイヤモンド”と名高いコードバンレザーを贅沢に使用した新しい財布。自分の誕生日プレゼントに購入してみたけれど、これは本当に良かった。

前回のPRESSoと合わせて除いみてください。

目次

PRESSo L

PRESSo L
PRESSo L 内側
https://www.youtube.com/watch?v=ifi035HZA-Y

今回ご紹介するアイテムは、dripさんとトバログさんのコラボ製品「PRESSo L コードバン」。前身のPRESSoの魅力を保持しつつ大容量サイズにアップデートしたLサイズの財布。小銭ポケットはもちろん、カードやAirTagなど豊富な収納力を持ち合わせている。

L字ファスナータイプ特有の「ジップを開封しないと中のものを取り出せない」問題を解決するために、外側にポケットを設けている。クレジットやICカードなど普段使いの多いカードを収納することができる。

PRESSo L コードバン

  • サイズ:横11cm、縦7.5(ファスナー含まず)、マチ 1.8cm
  • 重さ:55g
  • カードポケット:5箇所(中4、外1)
  • 価格:¥26,500
https://drip.base.shop/items/60480299#group-6

今回のシリーズから新しくAirTag収納用ポケットが設置された。PRESSo Lをプロデュースするトバログさんの要望から、財布の内側にApple紛失防止スマートトラッカー「AirTag」を収納できるスペースを設けたそう。

小銭ポケットを丸く切り取り、綺麗にAirTagが収まるよう設計されている。

https://drip.base.shop/items/31065832
https://drip.base.shop/items/60480377

カラー展開は「ブラック」「アメリカーノ」「グレー」「ナチュラル」の他、今回コードバンと一緒に展開された「ブライドル(ブラック・ブラウン)」も加わっている。drip定番の熟成レザーを使用したベーシックタイプに加え、表面のブルームが特徴的なブライドルレザーも新しく登場。

豊富なカラー展開だけでなく、自分の好みのレザータイプを選ぶことができるのはいいね。

¥14,300 (2022/07/04 01:26:08時点 | Amazon調べ)

財布の中身

普段キャッシュレスを心がけているので財布はだいぶコンパクトにまとめているつもり。カード類が5種類に紙幣とコイン。ただ、最近は領収書とコインの枚数が嵩張ることが多く、Lサイズの容量が個人的に丁度良かった

カード類も時々必要なタイミングが出てくるので中々いいバランスを保つのが難しい。なるべくアプリ側で管理できるようになって欲しいな。

財布の中身

  • クレジットカード
  • キャッシュカード
  • 保険証
  • 運転免許証
  • 診察券
  • 紙幣
  • 小銭

PRESSo からPRESSo Lへ乗り換え

もともとPRESSoを使用していたけれど、今回新しく「PRESSo L」に乗り換え。PRESSoは以前ご紹介しているのでぜひ覗いてみて欲しい。今回の乗り換えた理由は以下の以下の二つ。

  • コインシーンは思ったより多かった
  • カード類が嵩張ってきた

キャッシュレス時代に突入してからなるべくカード類やコインを少なくしてみたけれど、僕には少し厳しい部分がありました。

コインシーンは思ったより多かった

中央にスリットが入った小さな小銭ポケット。厚みのあるPRESSo Lはその”マチ”を利用してコインの収納性が大きくアップデートしている。いくつか入れて重ねても”マチ”のおかげで綺麗に収納することができる。dripのコインケース「CHIP CIRCLE」を別途使用しているけれど、どうせならまとめたいところLサイズはぴったりだった。

PRESSoの小銭ポケットはあまり使用できるほどのサイズではなかったので、これは本当にありがたい。

カード類が嵩張ってきた

PRESSo Lにはポケットが左右二つずつ、表面に一つカードを収納することができる。比べてPRESSo はカードスロットが全部で3つ、それぞれに2枚入れて計6枚収納することができる。

実際に使ってみると、PRESSo L中央の”マチ”にとても助けられるシーンが多かった。スロット数に大きく差はなくとも、収納できる幅がPRESSoと比べて全然違う。マチのおかげで綺麗に収納でき、収納時の見た目もだいぶ綺麗。

しばらく使ってみて

購入してから約2週間ほど経過した。PRESSoからPRESSo Lに乗り換えて財布はより快適になった気がする。もちろんコンパクトさやボタンひとつで収納できるPRESSoに比べて動線は劣るが、収納力が段違い。

L字ウォレット特有のジッパー収納で安心感もあり、表面ケースも普段使いの多いカードを一枚指すことができる。なによりコードバンの光沢感と内装のヌメ革がとてもオシャレでかっこいい。これは機能性だけでなく所有欲をも満たしてくれる素晴らしい財布だった。

小銭ポケットは結構嵩張る

中央の小銭ポケットは5枚くらい入れると中で嵩張ってしまう印象。マチがあるとはいえ、小銭が増えてくると結構キツくなってしまうので、僕はなるべく紙幣と反対側のスペースに忍ばせている。こっちの方が縦に綺麗に並ぶので圧迫感もあまりなく収納できる。

それ以上になるとCHIP CIRCLEに収納しています。小銭ポケットはSDカードなど小さな小物スペースにしようかな。

外ポケットの使い道

使用して少し気になった部分は外側のポケット。もともと普段使いの多いクレジットカードを指していたが、紛失や外にカードを出している不安感からあまり使用できなくなった。ICカードは丁度いいが、クレジットなどセキュアなカードは心理的に財布内にしまっておきたいと思う。

ICカードをスマホで完結している場合は、僕のように歯医者さんのカードでも指しておこう。何気に毎月通っているから丁度いい安心感がある(デザインはちょっと崩れるけれど…)。

まとめ

新しく財布を新調したけれど、結構気に入っている。コードバンの光沢感は本当にかっこよくて、触っているだけで楽しい。これまで大切に使っていたPRESSoも二年間お世話になったので、これからはPRESSo Lと楽しいレザーライフを。

経年変化もまたTwitterなどで報告していければと思います。

dripの他製品レビューはこちら

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる