BESTBUY | 2021年本当に買って良かったモノ15選

2022 | 僕のカバンの中身「What’s in my bag ?」

  • URLをコピーしました!

自分好みに仕上げたカバン。

こんにちは、キクタ(@qikta)です。

今回は「What’s in my bag ?」と題して、僕のカバンの中身のご紹介。こちらの企画は、これまで記事にしてきたアイテムや、愛用のデバイスを一挙ご紹介するコーナーとなっています。

今回で第二回目となるこの企画、昨年からバッグがどんなふうに変わっていったのか、ぜひお楽しみください。

目次

What’s in my bag 2022.

FLOORPACK

まずは僕の愛用バッグ「FLOORPACK」。

drip(株)さんでお馴染みの超話題を呼んだ2段構造のバックパック。上層には普段使いの多いカメラやポーチ、メインPCをサッとそれることができる。

メッシュバックや背面の収納など豊富な機能面がとても使いやすい、お気に入りのバッグ。

底面や持ち手部分には熟成レザーをふんだんに使い、それでいてとても軽量なバッグ。FLOORPACKはベージュカラーも今後展開予定みたいです。

黒のスタイリッシュなカラーもイイけれど、カジュアルなカラーも今後期待したいね。

CLIPA

ここ3年くらいずっとお世話になっているバッグハンガー「Clipa」。

金属素材のバッグハンガーで、耐荷重は約30kg。光沢感のあるゴールドカラーはオシャレで、バッグのアクセントとしてちょうどいいね。

内側のゴム素材も頑丈でガシガシ使ってもなかなか持ってくれる印象。

FLOORPACKの取手にClipaをつけている方は、ほぼ100%、monographの堀口さんの視聴者(って言ってました笑)。

個人的にこれは一つの正解すぎて、なかなか他に移れない…。黒のバッグにゴールドの色味が特に気に入ってます。

MacBook Pro 13inch

僕のメイン機「MacBook Pro 13inch」。

今ではM1製が当たり前になったMacBookですが、未だにintel製を使用しています。プログラミングやモデリング、ブログなど幅広く行っていて、なくてはならない存在ですね。

最近はファンが酷すぎて、そろそろ本気で買い替えようか真剣に迷い中…色々自分好みにカスタムできるのがイイ///

LeatherCase 13inch

PCケースはdrip(株)さんの13inchレザーケースを使用。

これは大きな熟成レザーを2枚張り合わせてできた、重厚感のあるレザーケース。今年で使用して3年目になるケースだけれど、まだまだ現役でお気に入り。

使い始めは固かったレザーも、今ではスルスルと収納することができる。

今ではだいぶクタクタになって、僕好みの雰囲気になってきました。ポツポツとした傷や柔らかい質感は経年変化あってのモノ。

macbook 13inchを卒業するまでは大事に使用していきたいな。

iPhone 13 mini

メインのスマホは「iPhone13 mini」を使用しています。

実はこちらを購入する前までは、ずっとiphone 7を使用していて、かれこれ5年ほど使用していました。色々モノを購入するのにスマホには無頓着な僕ですが、13 miniを使用して、スマホの進化に驚きました…笑。

せっかくなので自分好みにカスタマイズして、黒一色のミニマルスタイルにしてみました。

アイコンはNomad iConを使用して、それぞれショートカットを割り振ってカスタマイズしています。Widgetsmithと合わせるとイイ感じのデザインになるみたい。

iPhoneケースはシンプルでサラサラとした肌触りが心地いいFrostAirを使用しています。最近pitakaが周りで流行っているから気になる…。

FUJIFILM X-S10

僕の愛用カメラ「FUJIFILM X-S10」。

社会人になった初めてのボーナスで購入したカメラ。今では毎日触れて、普段はコーヒーや日常の風景を切り取っています。カメラ一つで外に出る理由になるし、スマホでは撮影できない表現がいくつもできる。

X-S10のサイズ感やフジのフィルムシミュレーションは言うまでもないかな。

最近はオールドレンズ「Super Takumar」と組み合わせて撮影しています。マニュアルフォーカス難しいポイントもありますが、オールドレンズにしか出せない色がとてもハマりどころ。

気になる方はぜひ一度試してみてください。

classic notebook

普段使いしているAmazon basic「クラシックノート」。

以前まではモレスキンのノートを使用していたけれど、コスパに優れたAmazon basicに乗り換え。ipadやgalaxyなど電子媒体が主流になりつつあるけれど、ノートに字を書いたりモノを書き残すことが好きで続けています。

方眼ノートが特にお気に入りなので、良かったら参考にしてみてください。

Amazonベーシック(Amazon Basics)
¥957 (2022/07/05 00:42:06時点 | Amazon調べ)

PRESSo

こちらはdrip(株)さんの財布「PRESSo」。

熟成レザーをふんだんに使ったコンパクトでミニマルな財布。ボタンで止めることができ、カードスロットとお札ポケット、小さな小物入れがついたシンプルな財布。

他にもコードバンエレファントなどさまざまなシリーズが展開されています。

使い始めて3年目になるクタクタな財布だけれど、まだまだ一緒に歩んでいきたいな。

CHIP CIRCLE

普段持ち運ぶコインケースはdrip(株)さんの「CHIP CIRCLE」を使用しています。

昨年まで愛用していたCHIPを紛失してしまい、ずっと悩まされていたコインケースに新モデルが登場したので購入してみました。CHIPよりも大容量かつ、円形デザインでコインの取り出しに改良されました。

AirTagやSDカードも入るみたいで、ユーザ次第で色々な使い道も。

キーケース

長年使用し続けているポールスミスのキーケース

ポールスミスは中のストライプカラーが遊び心があってイイよね。普段の持ち物にちょっとしたアクセントが出て、モノトーンに色が入る。

キーケースはミニマルデザインが最近多いけれど、たまには大きな無骨アイテムも。

誕生日プレゼントでいただいてから、かれこれ5年くらい。

最近はスマートロック「SADIOTLOCK」を導入してあまり鍵を出すシーンも少なくなったけれど、何かあった時のためにも大事に使用しています。

LinkBuds

最近の愛用ワイヤレスイヤホン「LinkBuds」。

sonyさんからでた新規格イヤホンで、中央に”穴”が空いた面白いデザイン。マイク性能と解放感のある音が特徴的で、仕事でのミーティングでも助かるケースが多々。

ケースや本体もとても軽量で扱いも非常に便利で愛用中です。

ノイキャン機能やワイヤレス充電などはなく少し癖のあるイヤホンですが、仕事やプライベートの両方で重宝しているお気に入りのアイテムです。

ソニー(SONY)
¥18,459 (2022/07/04 12:50:28時点 | Amazon調べ)

レザースクエアポーチ S

今年に入ってから衝動買いしたdrip(株)さんの「レザースクエアポーチS

綺麗なフォルムと光沢感のあるレザーが特にハマりどころなポーチで、これは本当に買って良かった。

充電器や香水など普段使いの多いアイテムを収納して持ち運んでいます。3色展開とS/Mサイズと好みに合ったものが選べると思うので、気になる方はぜひ一度手にとってみて欲しい。

最近は持ち物をなるべく軽くするようにして最小限の構成で。CIOのモバイルバッテリーはこのサイズ感で十分なパワーを発揮してくれるから、本当に心強い。

最近導入したスマートロックの物理キーも一緒に入れています。

CIO
¥4,378 (2022/07/05 00:17:03時点 | Amazon調べ)

図書

最後は図書のご紹介。

電車の中や時間がある時はよく本を読んで時間を潰すことが多い僕。特に米澤穂信さんと桜庭一樹さんの作品が大好きで、好きな作品は電子媒体ではなく単行本を購入しています。

最近のおすすめは「本と鍵の季節」。ほんのり苦い青春ミステリー作品で短編がいくつか掲載されています。気になる方はぜひ一度読んでみてください。

¥792 (2022/07/03 21:33:14時点 | Amazon調べ)

まとめ

今回は、僕のカバンの中身「What’s in my bag ?」のご紹介でした。

いかがでしたでしょうか、個人的にはdripさんの製品ばかりで我ながら本当にオタク気質だなぁと思います。

自分にどストライクなモノが見つかった時はとても気持ちよくて、「そうそう、コレコレ!!」とつい口に出して感動してしまう。そんなモノ選びをこれからも心掛けていきたいですね。

気になるアイテムがあれば、ぜひ参考にしてみてください。

それでは。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる